レガシィB4の気になる価格やかかる費用は?グレードも紹介

増税は待ってくれない!

消費増税が10月に迫ります。

車とか高級なものになると

万単位で損してしまいますよ。

 

楽天で今乗っている愛車を売却して

奥さんへのラスト一押しをしてみて下さい!

査定するだけなら無料です。

金額を見せればOKしてくれるかも♪

>>確かな安心!楽天の中古車査定

今や多くの人が知るようになった

スバル・レガシィ。

大小含めれば、膨大な数の

モデルチェンジを繰り返して来ました。

その最新型であるレガシィB4について、

皆さんが気になっているであろう

かかる費用、つまりお金のことについて

いろいろな情報をお届けして行きます。

レガシィアウトバックのお金のことはこちら

レガシィの価格、値段は?

まずは基本的情報から紹介していきます。

最新のものからかつての型のものまで

比較していきます。

まずは2017年改良モデルの紹介です。

レガシィ B4 ベースグレード

引用:https://www.subaru.jp/legacy/b4/grade/grade.html#grade2

リニアトロニックAWD(常時全輪駆動)

2.5l DOHC

メーカー希望小売価格   3,024,000円

消費税抜き価格      2,800,000円

レガシィ B4 Limited

引用:https://www.subaru.jp/legacy/b4/grade/grade.html#grade2

リニアトロニックAWD(常時全輪駆動)

2.5l DOHC

メーカー希望小売価格   3,240,000円

消費税抜き価格      3,000,000円

上記の2車種は2017年改良モデルであり、

エンジンや駆動方式

などのスペックは一致しています。

この二つの詳しい違いは後述しますが、

簡単にいうと内装にあります。

現在販売は終了している車種

についても簡単に紹介します。

2016年10月3日  マイナーチェンジ

ベースグレード   2,930,000円

Limited       3,150,000円

2015年10月1日   マイナーチェンジ

ベースグレード   2,910,000円

Limited       3,130,000円

2014年10月24日  フルモデルチェンジ

ベースグレード   2,860,000円

Limited       3,070,000円

2016年9月8日   特別仕様車

Sporvita       3,400,000円

引用:https://autoc-one.jp/subaru/wrx/special-2435111/

この車はスバルの「レガシィB4」に

イタリア・トリノの老舗革メーカーとが

コラボした特別モデルです。

エクステリアの雰囲気はもちろんのこと、

インテリアの印象も普通のレガシィB4とは

違っていますね。

このように、レガシィB4は

フルモデルチェンジや

マイナーチェンジを繰り返すことで

少しずつ値段が上がっていますね。

毎年のモデルチェンジで、その分

ユーザーの要望を反映して、より良いものが

できていて良いですね。

スポンサーリンク

レガシィを買う際の気になる総費用

車を購入する際に必要になってくる費用は

車本体の値段だけではありません。

車をより自分の好みにするための

カスタマイズであったり、

維持費としてかかる

税金や車検代、保険料など…

数え上げればいくらでも

必要なものが出てくると思います。

今回は税金など大切なものから

紹介していきます。

まずは、何と言っても維持費についてです。

車を買う上で避けては通れません。

税金・車検

何を購入するにも税金は避けては通れません。

もちろん自動車も例外ではありませんよね。

2018年7月現在販売されている

2017年改良モデルについて、

紹介していきたいと思います。

ベースグレードとリミテッドの2種は、

かかる税金が等しくなっています。

引用:https://www.subaru.jp/legacy/b4/grade/grade.html#grade2

1.自動車税

自家用     45000円

事業用     13800円

この場合の自家用は、個人などが移動など

自分用に用いることを指し、

事業用は運送業と言った

営利目的での使用のことを指します。

自家用か事業用かで自動車税が

年に30000円以上も違ってくるのは

とても意外でした。

なお、この自動車税は4月1日時点の使用者に

課されるので買い替えたりするときは

少し注意が必要です。

2.自動車重量税

エコカー減税対象車かどうか

で大きく変わってきます。

このレガシィB4の減税は

現在はされていないので、自動車重量税は

49200円になります。

引用:https://www.subaru.jp/legacy/b4/special/photo.html

3.車検

安全な走行を続けるためには、

車検を受けることが必要です。

しかしながら、車検には

労力もお金もかかります。

まずは車検の基本情報を

紹介していきたいと思います。

レガシィB4を自家用で使用し、

車検継続検査を受ける場合

2年ごとに受けることになります。

車検の基本費用は、国に納める法定費用と

事業者に納める車検料金などが

含まれていますが、

部品の交換や整備が必要な場合

追加で部品代や工費が

必要になってきます。

前者にかかる費用はエコカー減税に

対応していないとすると

自賠責保険料や、重量税等

により61740円から62440円

となります。

また、レガシィにこれから

長く乗っていくとすると

車検にかかる費用は

今の制度では増加していきます。

古くなればなるほど安全に走るには

より厳しい注意が必要だということですね。

ただし、この数字は地域によって

異なることがあります。

このように、税金や車検だけでも

いろいろな費用がかかり、

大金払って車を買っても

さらにお金がかかってしまうというのが、

若者の車離れを拡大している

一因となっているように感じます。

スポンサーリンク

レガシィのグレード MT車についても紹介

車にはご存知の通りグレードが存在します。

新型レガシィB4の2つのグレードを

比較していきます。

上述した通り、

レガシィにはベースグレードと

Limitedという2つが存在します。

この二つの車種の違いはというと、

内装にあります。

例えば、レガシィB4 ベースグレードの

シートに用いられている材料は

ファブリック でありますが、

(ファブリックとは布の総称のこと)

引用:https://www.subaru.jp/legacy/b4/grade/grade.html#grade1

レガシィ B4 Limitedは

シート素材のメインに本革を使用しています。

引用:https://www.subaru.jp/legacy/b4/grade/grade.html#grade2

このように車の内部やホイールなどに

高級感を感じることのできる細かな装備が

いたるところに散りばめられています。

標準装備の小さくもこだわりを

持てる違いが、価格の変化を生んでいます。

どこにお金をかけたいかは

人それぞれであり、この20万の違いの

価値も変わってきますね。

スペック自体は2つとも変化はないので、

純粋にレガシィの走りを楽しみたい

という人は普通のレガシィB4を購入した方が

良かったり、細かいところまでこだわり、

高級感を肌で感じたいって言う人は

レガシィB4 Limitedを購入するのが

良いのではないでしょうか。

つぎはMT車についてです。

現在ではMT車はほとんど

見かけなくなってしまいましたね。

レガシィも例外ではなく、2017年モデルでは

MT車は存在していないのです。

もし、レガシィのMT車を

購入したいのであれば、このサイトなどで

中古車を見ることができます。

見てみた感じでは、2010年以前のモデルが

圧倒的に多いですね。

おそらくこの頃は今に比べて、まだまだ

MT車の人気が高かったのでしょうね。

中古車は新車に比べてとても

安くなっていますので、

MT車の運転がしたい!という人は

ぜひチェックしてみてください。

もし今も車を持っているのであれば

⏬中古車査定⏬

も考慮してみると、

より手が出やすくなりますね。

価格の面はどうしても不安は

払拭できないかもしれませんが

自分にあった車に乗れるよう

頑張ってください!

これを知らないあなたは〇〇万円損してる!?

車を買い換えたいな!

けど家計のこと考えると余裕が・・・

そんなあなたに必見の方法が

楽天オートです。

ディーラーに下取りでの下取りよりも

最大で50万円以上

高く買い取ってもらえるので

知らなかった人よりも

何十万円も得することになりますよ

早速査定して、今のあなたの愛車の

正しい価値を見てみましょう!

↓安心の楽天運営↓

関連記事はこちら

レガシィB4で車中泊→

レガシィB4の内装に迫る→

レガシィB4のカラーはどんな感じ?→

レガシィB4の不具合リコール情報まとめ→

レガシィB4のスペックや乗り心地情報→

クルマ好きの私が

好きなことを書いて報酬大量発生中!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→気になるその方法とは!?←

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする