レガシィB4の中古情報!下取り価格や相場は?注意点やMT車も

下取りは絶対に一括査定サイトを使うこと!

これこそ新車購入時のあなたの悩みを解決する方法です。

ディーラーでの下取り価格なんかより、このサイトで紹介している買取業者では、70万円も高くなることも多々あります。

査定サイトを使うことで大手下取り会社が、あなたの車の買取金額を勝手に競ってくれるので、買取額が上昇していくのです。

「そろそろ乗り換えかな…」と考えた時に気になる”下取り価格”。

あなたはレガシィB4の中古車相場をご存知ですか?

愛車の中古車相場を知らなければ、乗り換えの時に大損をしてしまうかもしれません!

レガシィB4の中古車価格相場は?

引用:https://ucar.subaru.jp/search/car_id_700051038730180826001/

愛車の下取りを考える前に、自分の車がいくらで再販されるのかを考えてみましょう。

各モデルの中古車相場を調べたところ、以下のような結果でした。

1998年モデル:10~250万円

2003年モデル:10~350万円

2009年モデル:30~250万円

2014年モデル:147~320万円

もちろん走行距離や年式などによって価格に大きな差がありますが、こうして見てみると、2003年モデルであるBLレガシィが高値で販売されていることがわかりますね。

この背景にあるのは、“人気がある”という点です。

引用:https://www.goo-net.com/car/SUBARU/LEGACY_B4/DBA-BM9.html

2009年にBM系へフルモデルチェンジしたレガシィB4は、5ナンバーから3ナンバーとなり、ボディサイズが大きくなりました。

コンパクトながらハイパワーなレガシィの姿は無く、逆にBL系の中古車市場価値が上がったのです。

スバル車の特徴として、各モデルで販売される限定車は価格が落ちない傾向があります。

前述したBL系の価格で「~350万円」というのはその限定車の価格を反映しているようですね。

引用:https://web.motormagazine.co.jp/_ct/17168291

このBL系の特別仕様車として販売されたのが「S402」というモデルで、専用のワイドフェンダーやBBS車の鍛造ホイールなどSTi独自の仕様を纏った車です。

402台限定で2008年6月に発売されましたが、車両価格も540万円前後でした。

特に人気の高いこの限定車は中古車市場では約4万km走行車で300万円前後となっています。

「人気が高い車=高く売れる」というのは当然のことであり、所有している車が中古車市場で、おおよそいくら位の値が付くのかを調べておくことは、車を手放す際には非常に重要です。

レガシィB4の下取り価格相場は?

では具体的に、どのモデルがどのぐらいの値段で下取りされているのか、代表的なグレードの相場を見てみましょう。

BN系・2014年(平成26年)~

引用:https://www.goo-net.com/car/SUBARU/LEGACY_B4/DBA-BN9.html

・BN9リミテッド: 230万円前後(平成27年式)

・BN9ベースグレード: 220万円前後(平成27年式)

BM系・2009年(平成21年)~

引用:https://www.goo-net.com/car/SUBARU/LEGACY_B4/DBA-BM9.html

BMG 2.0GT DITアイサイト: 180万円前後(平成25年式)

BMG 2.0GT DIT: 170万円前後(平成24年式)

BMM 2.5i アイサイトSパッケージ(平成25年式)

BM9:2.5GT ts (限定車): 180万円前後(平成22年式)

BM9 2.5GT Sパッケージ:150万円前後(平成23年式)

BM9 2.5iアイサイトSパッケージ:150万円前後(平成25年式)

BM9 2.5i Sパッケージ:140万円前後(平成23年式)

BL系・2003年(平成15年式)~

引用:https://www.goo-net.com/car/SUBARU/LEGACY_B4/CBA-BL5.html

S402:200万円前後(平成18年式)

2.0GT:80万円前後(平成17年式)

2.0 スペックB:100万円前後(平成18年式)

2.0i:70万円前後(平成16年式)

2.0i Bスポーツ:80万円前後(平成18年式)

2.0RスペックB:90万円前後(平成18年式)

3.0R:80万円前後(平成18年式)

これらはあくまで走行距離5万km程度を目安とした「参考価格」です。

2003年モデルのBL5は発売から15年経ちますし、走行距離が少ない車両を見つけるのは困難になってきていますので、もし5万km前後で修復歴無しの2.0GT各グレードだと100万円ほどの値が付くかもしれませんね。

言うまでもありませんが、走行距離が10万km以上だったり修復歴などがある車だと大幅に査定額が下がってしまいます

そのほか、レガシィを下取りに出す際の注意点についてまとめてみました。

下取りに出すときの注意点!

いざ車を乗り換えようという時、今所有している自分の車の再販価格だけでなく、どのような特徴を持っている車なのかを再確認してみることも大切です。

限定車?

AT?MT?

人気のあるメーカーオプションが付いてる?

人気色?希少色?

様々な面から、自分の愛車の下取り査定時に有利なポイントを探してみてください。

もしあなたの車がこれからご紹介する仕様に当てはまる場合、査定額がアップする可能性がありますよ。

MTは希少車!

引用:https://www.sti.jp/parts/legacyb4_bm/interior/SG117AJ010/

レガシィ全般に言えることですが、「MT車は希少価値が高い」と言えます。

レガシィB4はスバルのフラッグシップセダンとして、インプレッサWRXと肩を並べるほどの人気がありました。

特に若年層に人気があるインプレッサWRXですが、任意保険料が高額であるという理由で「乗りたくても乗れない」という声もたくさんあります。

そこで、同じスバルの中でも同車格でハイパワーな割に、任意保険料もそこまで高額ではないレガシィB4が選択肢として挙げられ、人気となったわけですね。

そしてこの車のパワーを十分に生かして走りを楽しむには、ATよりもMTが最適なのです。

レガシィのMTの「希少車」というのは「珍しい」といった意味ではなく、「人気があって手放す人が少ない」と言うのが正しいと思います。

BM/BR系レガシィでは、D型へのマイナーチェンジによってMTモデルが無くなりましたので、このことによって2.5GTのMT車は希少価値が上がったのではないでしょうか。

もしかするとMTの廃止によって一番恩恵を受けたのは、いまだ人気の衰えないBL5・2.0GTのMT車かもしれませんね。

RSKは今でも高く売れる?

レガシィB4を、「スポーツセダン」としてプッシュしはじめた時代。

2リッター4気筒の”2ステージ”ターボを積んだレガシィBE/BH系が1998年に発売されました。

この時代のレガシィB4(BE)はツーリングワゴンと差別化が計られ、設定はスポーティグレードのみとしたことで、のちにスポーツセダン市場の代表車種にまで成長しました。

引用:https://www.carsensor.net/contents/editor/category_849/_16245.html

2000年に発売された「BLITZEN(ブリッツェン)」は、ポルシェデザイン監修によるエアロパーツを纏ったモデルは毎年の限定生産となり、このモデルだけに用意された鮮やかな赤いボディーカラーで5速MTという車は、発売から20年弱経つ今でも「超希少車」と言われています。

レガシィB4の中古情報まとめ

引用:https://www.subaru.jp/legacy/b4/special/photo.html

現行のBN系レガシィが発売されてからもうすぐ5年。

そろそろ乗り換えを検討し始めた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

スバルに限らず、メーカーの”顔”となるフラッグシップセダンは中古車市場でも人気の車種となります。

最近のスバルはセダン車のラインナップが増え、”インプレッサ G4″や”WRX S4″などの車種が人気となっていますが、レガシィB4はパワー・サイズだけでなく安全性、運動性能まで絶妙なバランスを持つ車種であることは昔から変わりません。

ですから、「レガシィの次は何に乗ろうかな」と考えている方にとって、レガシィ以外の車を選ぼうとすると難しい選択になってしまいますね。

レガシィB4にはそれほど多くの魅力が詰まっていますから、大事に乗ってきた愛車であれば下取り価格も期待できるでしょう。

車は「乗り換えたい」と思った時がベストタイミングです。

少しでも早く売りに出した方が下取り価格が下落しないのは当然のことですので、思い切って査定に出してみるのもオススメですよ。

損をしないように一円でも高く車を売り、それに変わる素敵な愛車を見つけてくださいね。

スバル・レガシィが本来の価格から70万円以上安くなる方法!!

「スバル・レガシィが予算オーバーだ…」

「値引きで安く買いたい…」

「どうすれば安くなるのか全くわからない」

「ディーラーを回るのは面倒…」

「新車をお得に最安値で手に入れたい…」

「ディーラーの売り込みがイヤ…」

「比較がめんどう」

など、【スバル・レガシィ】を購入したいと思っているのに心配事が尽きない…

と悩んでいる方はあなただけではありません。

誰か身近な人に相談しても詳しい人はなし、欲しい車に手が届かない。

それで結局ディーラーに頼まなきゃ…

 

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

 

下取りは絶対に一括査定サイトを使うこと!

これこそあなたの悩みを解決する方法です。

ディーラーでの下取り価格なんかより、このサイトで紹介している買取業者では、70万円も高くなることもあります。

一括査定サイトを使うことで大手下取り会社が、あなたの車の買取金額を勝手に競ってくれるので、買取額が上昇していくのです。

関連記事はこちら

レガシィB4で車中泊→

レガシィB4の内装に迫る→

レガシィB4のカラーはどんな感じ?→

レガシィB4の不具合リコール情報まとめ→

レガシィB4のスペックや乗り心地情報→

クルマ好きの私が

好きなことを書いて報酬大量発生中!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

→気になるその方法とは!?←

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする